New&Topics

2019 / 04 / 10  11:42

ウィリアムモリスと英国の壁紙展開催

img_01.jpg

2019/4/20~6/2まで

そごう美術館にて

 

ウィリアムモリスと英国の壁紙展が開催されます。

英国有数の壁紙会社サンダーソン社が所蔵するウィリアムモリスと中心とした貴重な壁紙や版木など約130点を日本で初めて紹介。

本展は、第一章ウィリアムモリス以前/第二章ウィリアムモリスとモリス商会/第三章アーツアンドクラフツ運動の三部構成により、壁紙が発展する中で、モリスのデザインがどのような役割を果たし、どのように受け継がれていったかに焦点を当てながら英国壁紙デザインの発展と変遷をたどります。

明治時代初期、ウィーン万国博覧会に日本から出品された「全唐革紙」が欧米で絶賛され、英国ロットマン社は横浜に自社工場を設立して生産に乗り出しました。その当時の壁紙が初めて里帰りすることを記念して、横浜にゆかりの深い「全唐革紙」コーナーを特別に作ってご紹介します。

関連企画も充実。

 

※スクエア・ピアノによるミニコンサート

日時:会期中毎週土曜日(詳しくは美術館HPをご覧ください)

※美術講座「ウィリアム・モリスの壁紙の世界」

日時:4月21日(詳しくは美術館HPをご覧ください)​

※母の日特別企画 ウィリアムモリスの壁紙でレターボックスをつくる

日時:5月12日(詳しくは美術館HPをご覧ください)​

 

ウィリアムモリスの素晴らしさにふれた後は、

ぜひアントワーヌでカーテン・壁紙・インテリア・小物などなど…

ウィリアムモリスグッズをご覧ください♪​

 

美術館HPはこちらから