William Morris

 

William Morris

morisu.jpg

Have nothing in your houses that you do not know to be useful or believe to be beautiful.

「美しいと思わないものを家に置いてはならない」

 

1834年、ロンドンの郊外に生まれたウィリアム・モリス。「美しいと思わないものを家に置いてはならない」と語り、手仕事からうまれる自然に根ざした美しさを発表しつづけました。
草花や樹木をモチーフとしたファブリックや壁紙は、150年以上経てもなお新鮮な魅力に満ちています。
近代デザインの創始者とうたわれる彼が残したデザインと「アーツ&クラフツ」の精神は、今に引き継がれ世界中の人々へ不変の美しさを届けています。

 

モリスオフィシャルサイト.jpg

 

 

William Morrisのカーテンや壁紙で

お部屋を素敵にデザインしてみませんか?

 

アントワーヌは地域最大級のウィリアムモリスお取り扱い店です。

オリジナルの輸入生地~お手頃価格の特別プライス生地まで幅広くご用意。

お客様のお部屋に合わせたモリスデザインをご提案。

全ての柄お取り扱いがございますので

  憧れのあの柄も…店頭には数多くのサンプルも展示。

ウィリアムモリスの素晴らしい柄をぜひ手に取り感じてください。

 

モリスコレクション.jpg

 

↑クリックでウィリアムモリススペシャルサイトをご覧いただけます。

 

S__23134216.jpg 

グループブランド.jpg 

↑クリックでピュアモリスコレクションをご覧いただけます。

ウィリアムモリス カーテン 3.jpg

 

“For the free-spirits, the truth seekers and the quiet contemplators”

もし、ウィリアム・モリスが生きていたらどんなデザインをするだろう?

ウィリアム・モリスの生活哲学、”シンプル・オブ・ライフ”

モリスのデザインには、洗練されたシンプルな暮らしと

自然界に宿るピュアな美しさへの尊敬の念がいつもありました。

この本質に立ち返りつつ、今を表現したピュアモリスでは

オリジナルの力強さをたたえながらも

繊細かつモダンな表情のアイテムが揃います。

現代の住空間に似合う洗練をまとった新たなモリスの提案です。

 

 

織物だからこそ表現できる、圧倒的な色彩の豊かさと立体感。

1660361097794.jpg

↑クリックで川島織物セルコンのウィリアムモリスコレクション(日本製)をご覧いただけます。

FF1008_main.jpg

 

 UPDATE.jpg  

インテリアファブリックの用途はカーテンだけではなく、クッションやベッドスプレッドなど様々です。

家具を引き立てるほか、カーテン・壁紙とコーディネートして空間全体を引き締めたり、

空間のアイキャッチとしてみたり。カーテンの柄で揃えてもカラーで揃えても、

もしくは柄全体をミックスさせてもよし。

アクセント使いに自由に組み合わせを楽しめるのもポイントです。

ウィリアムモリスで空間をアップデート。

 

UPDATE1.jpg

 

モリスクッション.jpg

ファブリック小物の定番とも呼べるクッション。

実際にソファにサイズがいくつかあるといろんな体制でくつろげる役立つ存在です。

縁取りをしたパイピング付クッションや、小さなタッセルがゆれる

フリンジ付きクッションなど、さりげないアクセントを効かせるのがいま風です。

アントワーヌではお客様のご希望に合わせてオーダー可能です。

 

UPDATE2.jpg

モリス椅子.jpg

現在お使いのスツール、椅子や新しいものにも

お好きな生地でお張り替えが可能です。

お部屋の中に一点モリスの柄があるだけで

空間をラグジュアリーにしてくれます。

 

UPDATE3.jpg

モリスタペストリー.jpg

モリスの花や植物のデザインはいつ眺めても

不変の美しさと癒しを私たちに届けてくれます。

高級感溢れる織生地をタペストリーとして

壁面に飾り、まるでアートのように楽しむのはいかがでしょう。

 

UPDATE4.jpg

200626171341-5ef5ae357c27f_l.jpg

ベッドスプレッドとしてモリスの刺繍生地を取り入れたら、

たちまち洗練された雰囲気に。

壁紙と色を合わせてコーディネートするのもおすすめです。

ベッドスローとして気軽に取り入れるだけでも

空間はぐっと引き締まります。

 

HOME白.jpg