ブログ

2021-03-21 18:00:00

ヨーロッパのホテルを夢見て!

 

   マンションのお部屋を、ヨーロッピアンクラシックでホテルの様に!と云うのが

   Y様のご希望でした。

 

   そして、大大大成功した写真がこちら!!

 

        

 

 

   マンションと云うことで梁があり、スワッグ&テイルを付けるのは、とても難しかったのですが、

   そこはアントワーヌ・ヤカンヒコウ。

   ご覧のように美しく、エレガントに完成させました!

 

 

           

 

  窓を開ければ、そこにはブローニュの森がひろがっていて!…  と、云われても信じてしまう位ですよね!

 

 

        美しいコーディネイションのご相談は、こちらまで!

 

            http:// yakanhiko@iris.ocn.ne.jp 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021-03-21 17:20:00

プライベートルームはシンプルに!

 

    M様邸のプライベートルームです。

                                                                                                                                  

     

 

                                 

                 

                                  

 お嬢様のお部屋は、ピンクベージュのストライプ入り

 花びらのようなフラットバランスがついています。

 

 

 こちらは、ベッドルーム

 

     

 

   淡いベージュに、上品なラメが入ったダマスク柄の生地

   緩やかなアーチバランス付きです。

 

 

   同じ柄で色違いの生地で、トイレのシェードもお付けしました。

 

 

      

 

   M様、楽しいお仕事をさせて頂いて、有難うございました。

 

 

         

         カーテン、その他のご相談はこちらまで

               http:// yakanhiko@iris.ocn.ne.jp 

 

        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021-03-21 11:53:00

美しいヨーロピアンクラシックのお部屋

 

 丁度、1年前になります。

 海辺の街から、緑の森に囲まれた、静かな学園都市に移られたM様。

 

 まさに、私共が得意とするヨーロピアンクラシックのお部屋をご希望でしたので、

 とても楽しませて頂きながら、コーディネイトさせて頂きました。

 

  まずは、こだわりのリビング、ダイニングルームから。

   

 

           

 

    掃出し窓にはバランス&カスケード、タッセルフリンジとタイバックをおそろいにして!

 

 

          

 

    小窓には、裾が柔らかくカーブするナチュラルシェードにして、大きめなキータッセルをお付けしました。

 

 

       次回はプライベートルームのご紹介です。

  

 

     

2021-03-13 17:52:00

絵画のようなシェード2 

 

  E様のアトリエは、日当たりの良い3階にあります。

  

  残念ながら写真には写っていないのですが、

     エレガントなメインクーンの猫ちゃんがゆったりと寛いでいます。

 

  そしてこちらは、モリスのいちご泥棒の淡いブルー。

  赤いいちごをくわえた鳥さんが、丁度真ん中に来るようにお作りしてあります。

                        ​

     

 

  こちらのお部屋は、横の掃き出し窓もお揃いのカーテンをおつけしました。

 

         

 

  あまり外に出られない毎日ですが、

  モリスと、猫ちゃんと小鳥さんに囲まれた日々を、ゆっくりとお過ごしくださいね!

  

         カーテン、その他のご相談はこちらまで

               http:// yakanhiko@iris.ocn.ne.jp 

 

2021-03-13 16:16:00

絵画のようなシェード

  

 「絵を飾るように、窓を演出したい!」

 

これがE様のご希望でした。​

…と云うことで、モリスの生地の中でも、特に風景画のようなケルムスコットツリーの生地が選ばれました。

 

         

 

 もともとは4窓のところを、上下を合わせて1枚のシェードにして、

 下まで下げると、まさに絵画のように樹が並びました。

 

       

 

  2枚の絵が完全にシンクロさせるために、とても苦労しましたが、

      E様にはご満足頂きまして、ほっといたしました。

 

  次は、アトリエをご紹介いたします。

  

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10